海外でとても役に立つスマホアプリ3選

そろそろ春休みのシーズンですね!
海外に行く予定のある人も中にはいるのではないでしょうか?

もうすぐ海外に行く人、いずれ行こうと思っている人に向けて、僕がヨーロッパバックパックの旅をした時にとてもお世話になったアプリを抜粋して、3つご紹介したいと思います。

タダで宿泊して、現地の人と交流したい!そんなわがままを叶えます。


couchsurfingは異文化交流を目的とした宿泊マッチングサービスです。
かの有名なAirbnbと違う最大の点は、費用が発生しないことです。
現地の人は無料で宿泊を受け入れ、寝床を提供してくれます。
お金は払いませんが、宿泊者はお土産を持って行ったり、自国の話をしたり、言語を教えたりして、ホスト側に敬意を払います。

ホストによってはガイドしてくれる人もいます!
僕がノルウェーでホストしてくれた方は、観光地の案内やオスロ大学の案内をしてくれました!
図書館に入ったり、食堂で食事をしたり、授業を受けて見たり、とても良い経験となりました!

事前にホスト候補の人にメッセージを送るのですが、予定が合わなかったり、興味を持たれなければ、受け入れてもらえないので、工夫が必要ですが、couchsurfingで繋がった友達は一生の仲となりますので、使ってみる価値はあると思います。
※アプリ見てもらえばわかるのですが、Airbnbより少し、安全性は低いかもしれませんので、ご注意を。

当日宿が決まってないのなんて当たり前!これで即日予約!


僕は何度もこのbooking.comに助けられました。笑
couchsurfingで宿泊先を決めたかったので、メッセージを色んな人に送って、ギリギリまで待っていたので、当日宿が決まっていないことがよくありました。笑
そんな時このBooking.comで簡単にホステルを予約して泊まる場所をなんと確保することができました。
とても安いユースホステルから高級ホテルまで取り扱っているので、金額と相談して宿を決めれます!

ネットがなくても地図が見れる!迷子になんてならないぜ。


僕はポケットWi-Fiを借りて行ったのですが、調子が悪かったり、容量オーバーになったりして使えないことがしばしばありました。
すべて地図はスマホで見ていた僕にとって、Wi-Fiが切れた瞬間、迷子確定のようなものでした。
そんな旅の最中、このmaps.meを見つけて、すぐにダウンロードしました。
このアプリ、何がいいかっていうと、オフラインでも地図が見れるという点です。
ネットが繋がっている状態で事前に地図をダウンロードすることによって、ネットが繋がっていない状態でも地図を見ることができます。
また、オンラインの時でも、ダウンロード済みの地図を用いれば、当然容量も減りませんし、電池の消耗も抑えられます。

ちなみに僕みたいに地図があっても迷子になる人は、人に聞きましょう。笑

ありがとうございました!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

谷野龍之介(やの りゅうのすけ) 

1996年神奈川県座間市生まれ

神奈川県厚木高校卒業
、明治大学経営学部2年(休学中) 

ITベンチャーにてWebデザイナーとしてインターン修了後、「旅するように生きる」人向けのサービスを開発しながら、自身もその生き方を目指す。
これまで訪れた国:オーストラリア、ドイツ、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、エストニア、カンボジア、タイ、フィリピン